中央図書館イベント情報

2012調べる学習サポート教室、今年も大盛況!

今年も暑い夏休みがやってきましたね。

図書館はこの時期、自由研究の参考資料や

読書感想文の本を探しに来館する小学生、中高生も多く、

連日大賑わいとなっております。

 

そんな中、中央図書館では、7月22日(日)に

調べる学習サポート教室が行われました。

 

サポート教室4

 

 サポート教室02

 

午前と午後の部、保護者の方も合わせて

35名の方にご参加いただき、会場は、

みなさんの意気込み溢れる雰囲気となっていました!

 

サポート教室の翌日には、調べ学習の続きを

さっそく質問しに来館してくれた参加者の子の姿も

どんな力作が完成するのか、今から楽しみです。

 

さて、中央図書館のサポート教室では、図書館のスタッフが

マンツーマンで調べ学習のお手伝いをしています。

が、それだけではありません!

 

昨年のサポート教室に引き続き、

「図書館を使った調べる学習コンクール」の前年度の

全国大会入賞者である「桑名のあうるさん」

その保護者の方が、先輩受賞者として

スタッフからのインタビューに答えてくださいました!

 

松岡未侑さん、千紗さんとお母さま

【午前の部】 松岡未侑さん、千紗さんとお母さま



 

高尾萌々乃さんとお母さま

【午後の部】 高尾萌々乃さんとお母さま



 

インタビューでは、調べ学習に取り組む本人と、

それを支える保護者の方の経験談を伺うことができます。

 

お母さま方へのインタビューの中では、

「(姉妹)それぞれのテーマは違いますが、

一緒にやることによって刺激しあったと思います」

 

「1年生は、思ったり感じたりしていることを、自分で

表現するのは難しいです。なので、たくさん質問をして

上手に答えを引き出すことと、書き方の順番のアドバイス

などを手伝いました」

 

「(調べ学習自体は本人がほとんど一人で進めたのですが)


テーマが化粧なので、アンケートは大人の方が

対象になります。娘は学校の先生に、私は職場の方に、

 アンケートの協力をお願いしました」

 

など、具体的なお話をお聞かせくださいました。

 

特に小学生1~3年生くらいのお子様には、

本人の好奇心ややる気はもちろんですが、

保護者の方のサポートが大切な力となると思います。

インタビューについては、参加された保護者の方からも、

「とても参考になりました」という声が聞かれました。

  

 

今回のサポート教室に参加してくださったみなさんには、

この夏休みの間、担当スタッフが継続して

各自の取り組むテーマの調べ学習や、

作品づくりの相談にのります。

 

また、サポート教室に参加できなかったという

みなさんも図書館へ来てくだされば、

スタッフが調べもののお手伝いをします。

あなたもぜひ、調べる学習コンクール

チャレンジしてみませんか?

 

=====================

第8回

桑名市「図書館を使った調べる学習コンクール」


 

  応募締切: 9月11日(火曜日)

  提 出 先 : 市内の小中学生のみなさんは自分の学校へ

     

   ※提出期限は学校によって異なります。

     詳細は学校か図書館にお問い合わせください。

 

  募集要項、作品に添付する「応募カード」

  こちらから印刷することもできます。

 

=====================


 

桑名市「図書館を使った調べる学習コンクール」とは、

自分が疑問に感じたり、知りたい!と思ったりすることを

テーマに、図書館の資料を使って調べ、

その過程をレポートにまとめて応募していただく、

というコンクール。

優秀作品は桑名市代表として

全国コンクールへ出品されます!

興味のある方は、お気軽に図書館へお問い合わせください。

 

来年の「桑名のあうるさん」は、あなたかも??

 

(ぐりこ)

2012年7月24日(火)PM5:56|投稿者:KCLスタッフ
カテゴリー:イベント, 桑名・三重, 調べる学習

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

イベント・事業

イベント・事業

イベント記事検索

最近のイベント

カテゴリー

月間アーカイブ