KCLスタッフブログ ~ブックとラック~
2013年1月20日(日)PM12:57|投稿者:KCLスタッフ

ハンサムウーマン!!

大寒を迎え、冷え込み厳しい日が続いていますね。 

 

図書館の駐車場付近では、真冬の寒さにも負けず、

真っ赤な椿の花が道行く人の目を楽しませてくれています。

 

自然の厳しさに耐えながら強く生きる花々は、

時代を彩った歴史上の女性たちに似ているように思います。

 

 

さて、今回の一般特集コーナーのテーマは、

「ハンサムウーマン」です!!

  

DSCF4387 



2013年大河ドラマ「八重の桜」の主人公、

会津出身の新島八重(にいじま やえ)。

初代ハンサムウーマンと呼ばれる彼女にちなみ、

社会や歴史を動かした女性たちを取り上げました。

 

          

幕末の会津戊辰戦争では、

7連発のスペンサー銃を持ち参戦したことから、

後に「幕末のジャンヌ・ダルク」「会津の巴御前」

と称された新島八重。

 

戦後は、当時の女性としては珍しく

英語を学び、女子教育の発展に力を注いでいます。

後に夫となる同志社大学創設者の新島襄は、

アメリカに住む友人にあてた手紙の中で

彼女を「ハンサムウーマン」と表現していたそうです。

 

また、日清戦争・日露戦争では

看護師として従軍し、「日本のナイチンゲール」

と呼ばれるなど多くの業績を残しました。

 

 桜

 

 

 

 

今回の特集では、八重に限らず、

歴史上に輝くハンサムウーマンたちを

ご紹介しています。

 

棚には「ハンサムウーマン列伝」と題して

輝く女性たち、”巴御前”や”お市の方”などのパネルも

展示いたしておりますので、こちらもぜひご覧ください。

 

002 

 

物語の時代を輝いて生きる女性たち。

この冬はぜひ、彼女たちの生きざまに触れてみては

いかがでしょうか?

 

「ハンサムウーマン」特集は、

3月26日(火) まで展示しております。

 

図書館へお立ち寄りの際は、ぜひごゆっくりご覧ください☆

 

                              (九華)

コメントを残す

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

年間アーカイブ

月間アーカイブ

人気のブログ記事

フィード購読