KCLスタッフブログ ~ブックとラック~
2010年1月26日(火)PM6:11|投稿者:KCLスタッフ

坂本龍馬と手紙。

世間は空前の龍馬ブームですね。

図書館でも大河ドラマを見ているスタッフが何人かいまして

休憩中に、大河話に花が咲くこともしばしばです。

 

私は龍馬にあまり詳しくないのですが

ちょっと聞いた話によると、手紙をよく書かれたようですね。

あの有名な

「日本を今一度せんたくいたし申候」というのも

姉の乙女にあてた手紙に書いてあったとか。

 

有名な名言以外にも

手紙はユーモアや人情にあふれていたそうです。

そこで、ちょっと検索してみると

龍馬と手紙に関するこんな本がありました。

 無題

 

 

『日本を今一度せんたくいたし申候』

(木村幸比古著、祥伝社、2000年)

 

『龍馬を読む愉しさ』

(宮川禎一著、臨川書店、2003年)

 

『爆笑問題が読む龍馬からの手紙』

(爆笑問題著、情報センター出版局、2005年)

 

少し読んでみましたが、書簡の写真がたくさんあり

古い文献が大好きな私は、ちょっと興奮してしまいました(笑

 

 

手紙から龍馬を知ってみるというのも、面白いかもしれません。

上記の3冊は、本棚の番号で9番の棚に並んでいます。

 

 

その他、龍馬に関する新刊もたくさん入ってきています。

興味を持たれた方はぜひ読んでみてください。

 

<はまこ>

カテゴリー:スタッフブログ

コメントを残す

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

年間アーカイブ

月間アーカイブ

人気のブログ記事

フィード購読