KCLスタッフブログ ~ブックとラック~
2013年8月8日(木)PM5:06|投稿者:KCLスタッフ

「お木曳きで活躍!石取祭の祭車」特集開催中!

8月2日(金)~4日(日)は石取祭が行われていましたね。

ゴンゴンチキチキと鉦や太鼓のにぎやかな音が

図書館にも毎年聞こえてきます。 

 

4階郷土特集コーナーでは9月3日(火)まで

「お木曳きで活躍!石取祭の祭車」

特集展示を行っています。

郷土特集 003

4階歴史の蔵の前で開催中です。


 


お木曳きは、20年に一度行われる

伊勢神宮の式年遷宮のために、

御用材を運搬する行事です。

木曽や長野で伐り出された御神木は

桑名を経由して伊勢へと運ばれていきます。

御用材の中でも御神体を入れる容器をつくる

「御樋代木(みひしろぎ)」は特に重要に扱われます。

「御樋代木」が桑名に到着すると

「御樋代木奉迎送祭」が行われ、

石取の祭車も随行して町内をお木曳きして廻ります。

 

8月30日(金)~9月1日(日)に開催する

桑名市立中央図書館の一大イベント

第8回「昭和の記憶」収集資料展の今年のテーマは

第62回神宮式年遷宮奉祝 受け継がれる桑名の神事

伊勢神宮の式年遷宮と、

桑名のお木曳きについての展示を行います。

お木曳車のミニチュアなど、現物資料も多数展示予定です。

 

画像0805 003

今回の第62回式年遷宮を記念して作られました。



 

資料展ではこの他にも

石取祭や多度の上げ馬神事などの

桑名で古くから行なわれている神事もご紹介します。

 

資料展のプログラムも完成しました。

図書館のカウンターなどで配布をしています。

 

昭和チラシ

 


 

夏休み最後の週末は、

ぜひ「昭和の記憶」収集資料展を見にいらしてください。

ご来場をお待ちしております。

 

========================

第8回「昭和の記憶」収集資料展

第62回神宮式年遷宮奉祝 受け継がれる桑名の神事

 

|会期| 8月30日(金)~9月1日(日)

|時間| 10:00~19:00(最終日は18:00まで)

|場所| くわなメディアライヴ1階 多目的ホール

 
|主催|
桑名市立中央図書館 株式会社図書館流通センター
 

<いるる>

コメントを残す

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

年間アーカイブ

月間アーカイブ

人気のブログ記事

フィード購読