KCLスタッフブログ ~ブックとラック~
2014年5月29日(木)AM9:21|投稿者:KCLスタッフ

第16弾「kclビブリオバトル」開催結果!

 

 

こちらのブログでもご紹介しました

10年ありがとうイベント第16弾「kclビブリオバトル」が

5月25日に無事終了しました。

 

ご応募いただいた発表者による

絵本からノンフィクション壮大な物語など、

いろんな『時間』にまつわる本が集まりました。

 

そして参加者全員で交わされる熱い質疑応答により、

会場は大いに盛り上がりました。

  

全員による投票の結果、

栄えある初代チャンプ本に選ばれたのは・・・

 

 

 

 
『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の旅』

(著者:村上 春樹 / 文藝春秋 刊)

☆発表者  おーしゃん さん

 

チャンプ本と おーしゃん さん

チャンプ本と おーしゃん さん



 

 

初参戦と思えない程、巧みな話術で

観覧者の心をぐっと掴んだおーしゃんさん。

 

有名だけど読もうとは思ってなかった…

だけど読みたくなった!

という声も多く上がりました! 

 

 

 

「大好きな本」をみなさんに伝えるために、改めてその本と

向き合って、新たな魅力に出会えた発表者。

 

「ふだん読まない本」との出会いとなった観覧者。

 

 

「人を通して本を知る、本を通して人を知る」

 

 

ビブリオバトルの主題である、この言葉を

体感出来る、とても心地よい時間となりました。

 

 

 

 

第1回kclビブリオバトル 発表順リスト

 

  ① 『さらば星座』 黒岩 重吾/集英社 

     (発表者 ワッター さん)

 

② 『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』

     村上 春樹/文藝春秋(発表者 おーしゃん さん)

 

  ③ 『六千人の命のビザ』 杉原 幸子/朝日ソノラマ

     (発表者 まっちゃん さん)

 

  ④ 『ぜつぼうの濁点』 原田 宗典/教育画劇

     (発表者 ツバサ さん)

 

  ⑤ 『戦艦大和ノ最期』 吉田 満/講談社

     (発表者 ヨミビト さん)

 

 

最後になりましたが、ご参加いただいたみなさん、

本当にありがとうございました!!

 

 

くま

 

 

 

 

 

 

 

<かぶら>

 

カテゴリー:スタッフブログ

コメントを残す

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

年間アーカイブ

月間アーカイブ

人気のブログ記事

フィード購読