KCLスタッフブログ ~ブックとラック~
2010年4月17日(土)PM7:12|投稿者:KCLスタッフ

何と読む?

突然ですが、こちらはある単語を表す略字です。

何と読むでしょう?

 

ト2 

 

 

 

答えは

 

 

「図書館」。


 

 

「図書館」って、手書きで書くと

角数も多いし文字のバランスも取りにくいし

ちょっとやっかい…なんて感じたことはありませんか?

(悪筆の私は書く必要に迫られるたびに思ってます) 

 

その「図書館」を、

なんとこの簡略な一文字で表すことができるのです!

 

でもこの略字、残念ながら

一般にはあまり知られていませんよね。

 

 

 

ぐりこ と、この略字との出会いは、学生時代。。。

 

図書館司書課程の授業で仲良くなった級友は

学生でありながら

すでに関東の大学図書館でアルバイトをしている

おっとりとした年上の女性でした。

ある時、彼女から届いた手紙に、見慣れぬ謎の一文字が。

 

はじめは文字が読めずに「???」。

しかし文脈から読むと、どう読んでも「図書館」です。

へ~!こんな表現があったのか!!

私は思わず感動してしまいました。

 

そしてその後、実際に図書館で働いてみると

スタッフ間でやりとりをするメモや連絡帳には

この略字がさかんに使われていたのです。

 

本当にとても便利なので

ぜひもっと多くの方に使っていただきたい一文字です。 

 

略字誕生の由来や経緯については、

国立国会図書館のデータベースにこんな情報が

ありましたよ。

crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000030070

 

 

「くにがまえ」に「ト」。

みなさまもどこかで使われてみてはいかがでしょうか??

用例としてはこんなかんじです!

用例としてはこんなかんじです!



 

(ぐりこ)

カテゴリー:図書館豆知識

“何と読む?” への4件のフィードバック

  1. haru より:

    図書館の略字おもしろいですねー 私も使ってみますよ  

    • kcl より:

      haru 様

      コメントありがとうございます!
      表示と返信が大変遅くなってしまって
      失礼いたしました。

      略字、お使いいただけてますでしょうか?
      どんな場面で登場しているのか気になります…

      ぜひまわりの方にも広めて
      みなさまで活用してくださいね☆

      (ぐりこ)

  2. 匿名 より:

    字面がまるでハングルみたいで間抜けだと思っていたんですが、
    図書館と読むのですね。

    面白いです。

    ただ、用件を伝えるなどのきちんとした場面でいきなりこの略字を使われたら若干その人の人間性を疑ってしまうかも。
    普及していないという認識がある上で、尚ばしばし使うのは不親切ですよね~。

    くにがまえに書で図書館と読む国字があるにもかかわらず、あえてトを選択して広めようというのは、「JKと書いて女子高校生と読むんですよ!皆さん女子高校生ではなくJKと書いてみませんか」と無茶振りするくらい微妙な感じがしました。

    • kcl より:

      貴重なご意見、どうもありがとうございました。

      実はこの「くにがまえにト」は、
      もともと「くにがまえに書」をヒントにして
      生み出された文字です。
      「書」よりもさらに簡略化を図って創案されました。
      (『秋岡梧郎著作集 : 図書館理念と実践の軌跡』
      日本図書館協会 1988年)

      おっしゃる通り
      「書」は漢和辞典にも載っている国字ですが、
      「ト」は漢和辞典には見つけられない
      記号のような存在です。

      しかし、より簡略という点で、
      現在の図書館関係者の間では、
      「書」よりも「ト」が普及しているようです。

      私どもとしましても、
      個人的なメモや、スタッフ間での手書きのやりとりの際に
      さっと書けて重宝する文字、という認識です。

      みなさまには、シチュエーションに合わせて
      お使いいただければ、と思っております。

      (ぐりこ)

コメントを残す

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

年間アーカイブ

月間アーカイブ

人気のブログ記事

フィード購読