KCLスタッフブログ ~ブックとラック~
2010年3月18日(木)PM7:47|投稿者:KCLスタッフ

返却ポストのひみつ

本日は桑名市立中央図書館の

「返却ポストの裏側」をご案内です!

図書館が入っている「くなわメディアライヴ」の正面玄関横にあります

図書館が入っている「くわなメディアライヴ」の

正面玄関右側の壁にあって

図書館が閉まっている時間でも

本の返却をすることができる「返却ポスト」。

 

ポストの中は一体どうなっているのか、

気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ではさっそく中を覗いてみましょう!

  

     ***

 

建物の中の扉からポストに入ると…

深さは1メートルくらいです

数時間でこんなに溜まっています



どーんと大きなステンレス製の箱があります。

返却される本はこの中に落ちて、溜まっていきます。

箱の底には青いマットが敷いてあって

クッションになっているんですよ。

 

回収の時間になると

この本たちをスタッフが手作業で取り出すのですが

箱の深さは1メートルほど。

このままでは箱が深すぎて、本に手が届きません!

 

そこで…

箱のすみっこについている頼れるボタン

箱のすみっこについている頼れるボタン



 

この上・下の

ボタンを使うと…

 

 

 

 

 

本の山が目の前に。

本の山が目の前に!



なんと、投入口の高さまで

底面を上げることができるのです
これは便利!
 
この状態から一冊ずつ、本の中身や状態をチェックします。
 
チェックを終えたらいよいよ返却手続き。
ポストの小部屋から建物の奥へと続いている
こちらのコンベアーで、本を3階の図書館まで運びます。

工場見学に来たようですね!

工場見学に来たようですね!



  
コンテナに本を載せて、ボタンをひとつ押せば…
019

コンテナが闇の中へと送り出されます。

そして、待つこと数分…


3階図書館・返却カウンターの背面まで、無事コンテナが届きました。
 
図書館の返却カウンターまで無事にコンテナが届きました!
  
     ***
 
いや~、すごいシステムです!
お分かりいただけたでしょうか?
 
みなさまがポストに入れた本は
このようにして図書館まで返ってくるのです。
 
桑名市立中央図書館は3階・4階にあるので
今日の用事は返却だけ、という方は
開館中でもこちらのポストをどうぞご利用ください!
 
 
※ただし、CDやビデオ・DVDなどのAV資料
大型絵本・大型紙芝居
投入の際、破損のおそれがあります。
ポストには入れず
開館中にカウンターまでお持ちくださいね。
よろしくお願いいたします。
(ぐりこ)

カテゴリー:図書館豆知識

コメントを残す

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

年間アーカイブ

月間アーカイブ

人気のブログ記事

フィード購読