KCLスタッフブログ ~ブックとラック~
2010年9月24日(金)PM3:45|投稿者:KCLスタッフ

忘れられない昭和34年9月26日

昭和34年9月26日は

伊勢湾台風が日本を襲った日です。

全国の犠牲者、約5千人の

ほとんどが三重県・愛知県の方でした。

 

中央通

桑名市中央通の様子                       『昭和の記憶』収集資料より



三重県の中でも、桑名市での被害は大変大きく

死者・行方不明者・負傷者を合わせると

1700人以上の方が被災されています。

 

桑名の図書館では

当時の惨状を物語る色々な資料、

新聞記事や当時のニュース映像、

体験談なども所蔵しています。

 

特に体験談は、とても生々しく

台風の恐ろしさを改めて考えさせられます。

 

 

『昭和の記憶』事業では

伊勢湾台風に関する資料も収集していますので

当時の様子を写した写真の一部を

紹介させていただきます。

 

水に浸かった日進小学校    『昭和の記憶』収集資料より

水に浸かった日進小学校                     『昭和の記憶』収集資料より



矢田野町口路浸水状況2

東方の矢田野付近  『昭和の記憶』収集資料より



忘れてはいけない災害の記憶。

様々な資料を後世に伝えていかなければ、と思います。

<はまこ>

カテゴリー:昭和の記憶, 桑名・三重

コメントを残す

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

年間アーカイブ

月間アーカイブ

人気のブログ記事

フィード購読