KCLスタッフブログ ~ブックとラック~
2012年5月22日(火)PM12:53|投稿者:KCLスタッフ

学校図書館、大改造!?

みなさんは学校図書館に対して

どのようなイメージをお持ちでしょうか?

「薄暗くてこわい…」 「並んでいる本が古い」など

少し昔の学校図書館を思い出すと

あまり良いイメージがないのではないでしょうか?

 

 

無題2

乱雑に置かれた本たち…



 

 

 

そんなイメージを払拭すべく

桑名市立中央図書館では

市内の小中学校の

図書館の環境整備のため、

学校図書館司書配置事業」を

行っています。

 

この事業は、中央図書館のTRCスタッフが

小中学校へ出向いて

図書館の配架方法や選書のアドバイスをしたり、

利用しやすい館内になるようレイアウトを考え、無題2

生徒たちが自ら目的を持って

利用できる図書館を

先生やボランティア、

児童・生徒たちと一緒に

作っていきます。

 

今年度の参加校は、桑名市内の

多度東小学校、多度北小学校、

長島中部小学校、大山田東小学校、

星見ヶ丘小学校、精義小学校

の6校です。

 

これから1年かけて

それぞれの学校の特徴を生かした

図書館に変身させていきます。

 

具体的な内容は…

スタッフが本の歴史や図書館の仕組みを

レクチャーしたり、

ブックトークや読み聞かせを行い

多くの生徒たちに本を楽しんでもらうこともあります。

 

小学校でのブックトークの様子

小学校でのブックトークの様子



 

 

 

ときには大幅な館内のレイアウト変更で

本棚の移動を行ったりすることも。

地道な作業や力仕事が多く

図書館を整備するのは

決して楽ではありません。

無題

本棚から、一度すべて本を抜いて整理をすることも


 


 

 

ですが、先生やボランティア、

児童・生徒のみなさんの努力で

少しずつ図書館が変わっていき、賑わう図書館に!

 

さらに、

「とってもすてきな図書館になりました!」

というお声を聞くと

お役に立ててよかった、と安心します。

 

多くの児童・生徒たちに

進んで図書室を利用してもらえるように

私たちが少しでもお力になれれば、と思います。

今年もみなさんとともに

学校図書館を盛り上げていきます!

<しぐれ>

カテゴリー:児童

コメントを残す

    ブログ記事検索

    カテゴリー

    月間アーカイブ

ブログ記事検索

最近の記事

カテゴリー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

年間アーカイブ

月間アーカイブ

人気のブログ記事

フィード購読